【OICプラン・ナチュラルファクトリー打ち合わせ】

 9月10日(金)、専門学校岡山情報ビジネス学院(OIC)CGデザイン学科の学生、クリエーター(障害のある人)がナチュラルファクトリー様と顔合わせを兼ねたオンライン打ち合わせを行いました。

 まず、クリエーターの水江カスミン(みずの かすみん)さんからは、これまで制作されたアート作品、得意なモチーフなどを紹介していただきました。淡く美しい水彩などで描かれた、精密で優しい鳥や自然をモチーフにした作品を多数見せていただきました。

 次に、ナチュラルファクトリーの代表、木村 聡子(きむら さとこ)さんからは、カフェが併設されたお店の紹介や、鉢花や観葉植物、切り花の取り扱いをされていること、今回依頼するメッセージカードについてお話しいただきました。お店の看板猫2匹を紹介いただくと、場が和みました。

 年代・男女構成、どういったお客様からの注文が多いか、メッセージカードのどの部分にデザインを入れたいかなど、学生やクリエーターからさまざまな質問が出されました。木村さんから「華やかでパッと目を引くようなデザインを」との要望を受けて、学生はコンセプト作りに対するイメージが湧いてきているようでした。

 最後に事務局から、今後の流れやスケジュールなどをお話しさせていただきました。

 次回は、今日のヒアリングを基に、学生がまとめたコンセプトシートを提示いただきます。学生の若い感性でどんなコンセプトが出てくるのか、とても楽しみになりました。